ご近所さん

私たちの2軒隣のおじーちゃん。

昔、鋳物の木型職人だったそうです。

今は引退されていますが、ご自宅の前には植木があふれ、手作りの木台の上に並んでいます。

ちょっと離れた場所に昔、工場兼自宅として使われていた家があって、そこで今も手を動かされているようです。

先日、出かけようとしたら呼び止められ、

ちょっと向こうの家に寄ってくれという事でお伺いしたら、

このトラックを娘達にプレゼントして頂きました!

細かく手が込んでるし、3歳の娘が乗ってもスムーズに走るし、すごい!

この写真に写っているのは、

40年前(!)におじーちゃんが作った積み木だそうです。

ほおの木 だそうですが、これをまたリメイクして、娘達にくれるらしく。

「前みたいにおたくの事務所でなんか作るんやったら、この場所使ってやー」

「おとーちゃんによろしくなー」

という事で機械や道具の話を聞いて、お別れしてきました。

このおじーちゃんだけでなく、うちの周りの方々は、いつも優しく見守ってくれます。

シャッター開けっ放しで出かけたら、ハラハラして電話してくれたり(1度じゃない)。

私は、大阪生まれでもないし、

もともと何の縁もゆかりもないこの場所ですが、

住んで6年、

離れがたい場所になりつつあります。

Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

© 2013 by Takakura construction inc.