特殊塗装(エイジング)


アメリカ村のビルの1フロアをスポーツバーへ改装しています。

空間のコンセプトは「NYの倉庫をリノベーションしたような雰囲気」。

お客様からそのお題を頂き、少し提案もさせて頂きながら、工事を進めています。

そこが、とてもいい雰囲気に仕上がりつつあって、テンションがあがっています。

奥の壁はご提案の1つ。

もともとはコンクリートの壁だった面に、古びたレンガの壁を作り出しました。

レンガは1つも使用せず、モルタルの下地とペイントだけで、作られています。

下手すると、のっぺりして安っぽくなってしまいがちなレンガの壁ですが、

職人さんのセンスと腕のおかげで、期待以上に見応えのあるかっこいい壁になりました。

こちらの白地にロゴをペイントした壁もすごいです。

今回は、天井も壁も床も、既存の状態のままで、手を加えてません。

でも、部分的に経年変化を感じるこの壁を作ったことによって、

既存の傷や汚れや、塗装のはがれや配線跡の穴さえも、ぐっと引き立つ空間に変わりました。

最低限、効果的に手を加えることで、今までの空間が俄然良くなる、

というのは、うちの理想とする仕事です。

今回はエイジングでしたが、手段はいろいろです。

そんなアイデアやセンスにぐっとくるし、そんな提案が出来るようになりたいといつも思っています。

エイジングを担当して頂いたジェネレーションXの柿本さん、ありがとうございました。

とてもとても気に入っています。

エントランスのサイン。

弊社作のフェンスに 柿本さん作のブリキの看板。

この写真ではわかりにくいですが、良い味が出ています。

完成が楽しみです。

Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

© 2013 by Takakura construction inc.