マンション改装工事

お久しぶりです、木村です。

今年前半の仕事をいくつか足早にご紹介します。

こちらは、マンションの改装工事です。

設計の井上氏(MIST)と昨年から打ち合わせを重ね、春に竣工しました。

この現場では、間仕切りや造作家具の下地に、MDFを使っています。

積層ベニヤやランバーコアより、小口の仕上げやエッジが際立つものを、ということで提案してみました。

わかりにくいですが、ほんのほんの少しだけ角を丸めています。

尖りすぎず、でも崩しすぎず、という微妙な調整が出来たのは、MDFならではだったと思います。

設計がこだわったグレーの色の効果もあって、

井上氏らしい優しさとクールさが同居した雰囲気が作り出せたのではないでしょうか?

ただ、このMDF、多少反りがあったので、

継手の処理では塗装屋さんになかなかの苦労をおかけしました、、

ありがとうございました。

夜がまた良い雰囲気です。

キッチンの位置はほぼ変えず、既存の間仕切りを取っ払って、半オープンに。

システムキッチンは、ガスコンロだけを入れ替えて再利用したり、

既存の床暖房もそのまま使えるようにフローリングを上貼りしたりと、

既存のメリットも賢く採用されていますが、

実は、小上がりを造作するときに、

床にビスを打たないように工夫しています。

小上がりの奥は床下収納になっているので、苦労したポイントでもあります。

もっと言うと、

小上がりの畳も、持ち上げる時のために、

ほんの気持ちだけ、通常より隙間を空けています。

見えない部分で、

実はちょこちょこと工夫させてもらっています。

Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

© 2013 by Takakura construction inc.